クラウドワークスでバイマ商品登録の副業とは?仕事内容と報酬の実態を紹介

在宅ワーク
スポンサーリンク

クラウドワークスの求人でよく見かける「商品登録」という仕事があります。

その中でも、「BUYMA(バイマ)」の商品登録の仕事について、仕事内容と報酬の実態を紹介します。

この記事では、経験を元に BUYMA(バイマ)の商品登録の仕事内容について解説しています。

BUYMA(バイマ)の商品登録の仕事に興味がある方、やってみようか迷っていた方の参考になれば幸いです。

結論として、BUYMA(バイマ)の商品登録の仕事は誰でもできるが、たくさん稼げるような仕事ではないといえます。

副業として考えるか、子育てなどでまとまった時間がとれず外で働けないなど、スキマ時間を使ってプチ稼ぎしたい方に向いている在宅ワークです。

スポンサーリンク

そもそもBUYMA(バイマ)ってなに?

BUYMA(バイマ)とは、海外のブランド品が購入できるファッション通販サイトです。

日本にいながら、現地価格でブランド品が安く買える、日本未入荷のレア商品や、日本で完売した商品が見つかることもあることから人気のあるサイトです。

登録作業者を募集している人ってどんな人?

BUYMA(バイマ)の出品登録スタッフを募集している人は、BUYMA(バイマ)でパーソナルショッパー(バイヤー)として活動している方です。

法人の場合もあれば、個人で起業または副業として活動している方もいます。

売りたい商品、売れそうな商品をリサーチしてBUYMA(バイマ)に出品し、購入された商品を買付け(仕入れ)て、お客様へ発送します。

どうして商品登録スタッフを募集しているの?

BUYMA(バイマ)に出品する商品はパーソナルショッパーさん自身が決めています。

たくさん出品すればするほど、お客様に自分のショップを見てもらう確率も増える(=売上に繋がる)
ため、できるだけ多く出品したいと思っています。

登録作業を外注化することで

  • 早く出品数を増やすことができる
  • 商品リサーチなど他の業務に時間をつくることができる

といったメリットがあります。

売れれば売れるほど、発送業務も大変になってくるため、単純作業の商品登録の仕事は外注化している方が多いのです。

BUYMA(バイマ)の商品登録の仕事内容

BUYMA(バイマ)の商品登録の仕事とは、単純にいうと以下の通りです。

商品情報の入力(商品名・商品価格・カラー・サイズ・商品説明文…など)
商品画像の登録

商品情報の入力

商品情報の入力については、BUYMA(バイマ)の管理画面を使って入力することが多いと思いますが、一括登録を行っている場合は、スプレッドシートに入力するケースもあります。

商品画像の登録

商品画像は、リサイズが必要な場合もありますし、トップに使用する画像については、レイアウトや文字入れなどの加工を求められる場合もあります。

依頼者によって、作業方法や求められる事が違うかもしれませんが、マニュアルが用意されていますので、その通りにやれば誰でもできる作業です。

画像加工できないとだめ?

画像を扱う仕事が初めての場合、「画像加工」と言われると“できない!”と思ってしまいがちですが、諦める必要はありません。

デザイナーのような高度な技術は求められませんので、わからなければこの際覚えるチャンスだと思ってぜひ挑戦してみましょう。

フォトショップを持っていなくても、無料の画像加工ソフトで問題なくできる作業です。

BUYMA(バイマ)商品登録の仕事は未経験OK?

BUYMA(バイマ)商品登録の仕事は未経験でもできます。

実際に未経験OKとしている求人がほとんどです。

もっといえば、未経験の方が採用されやすい場合があります。

その理由は、求人者としては、これまで「BUYMA(バイマ)に携わったことのない人」を募集していることが多いからです。

BUYMA(バイマ)の物販ビジネスは、副業としても人気があるため、会社員や主婦でも個人でショップページを開設し、出品者として活動ができます。

商品の仕入れ先や利益計算などは、出品者それぞれが決めていますから、同業者には知られたくない内容です。

もし応募者がBUYMA(バイマ)で活動している方だったり、他の方の出品登録を手伝っている方だったりした場合、自分が利用している仕入れ先や利益計算などの裏時事情をライバルに教えているようなものです。

そのため、商品登録スタッフとして採用するならむしろ初心者のほうが都合がいいわけです。

BUYMA(バイマ)商品登録の仕事は稼げるのか?

正直、たくさん稼ぎたい人向けの仕事ではありません。

がっつり稼ぎたい人は他の稼げる仕事を探したほうが賢明です。

報酬の設定として現在は、1件の単価が40円~60円 が相場のようです。

1件にかかる時間は人それぞれですが、慣れている人でも10分以上はかかるのではないでしょうか。

仮に1件の登録にかかった時間が10分だったとして、1時間に6件の登録ができる計算です。

1件の単価が40円の場合で計算すると、

40円×6件=240円

1時間作業して240円ということになります。

しかし実際は、もっと時間がかかる人の方が多いでしょう。

1時間あたり200円にもならないかもしれません。

月にどのくらい稼働できるかは人それぞれですが、副業やスキマ時間程度でやるとして月に1万円稼げるかどうかです。

この仕事だけで5万円以上稼ぐのは厳しいといえます。

3~5万円稼ぐには相当な時間をこの作業に充てないといけないため、労働時間に対して報酬が低いといえます。

応募前に確認したいこと

応募前に確認したい点としては、出品している商品についてです。

・海外の高級ブランド
・中国のアパレル商品

なぜかというと、中国のアパレル商品だった場合、掲載元の画像に問題があるケースが多く、画像修正が必要になるため、その分作業に時間がかかってしまいます。

1件の単価が安いのであれば、1件にかかる作業時間を短くしてより多く登録出来たらいいですよね。

BUYMA(バイマ)というと、グッチやシャネルなど高級ブランド品の出品だと思ってしまいがちですが、最近では中国の商品をアリババで仕入れて販売している出品者も多いです。

商品にこだわらないというのであれば、関係ない話ですが、もし気になるようでしたら、応募前に出品する商品について問合せてみましょう。

応募時にアピールするといいこと

もしBUYMA(バイマ)の登録作業に興味を持った方は応募の際に以下の点をアピールしてみると
採用されやすくなるかもしれません。

  • ファッションが好き
  • 細かい作業が得意
  • アパレルの経験がある(あれば)
  • 責任感がある
  • 秘密厳守できる
  • 英語が得意(得意なら)※必須ではないのでご安心ください

BUYMA(バイマ)の商品登録の仕事に向いている人は

バイマに限らず、クラウドワークスで募集されている「商品登録」の仕事は単価が安すぎて、1カ月の報酬は少ないでしょう。

しかし、商品登録の仕事で都合がいいのは、副業でできることと、好きな時間にできるという点です。

BUYMA(バイマ)の商品登録の仕事に向いている人

  •  会社の給料以外に少しでもいいからお金が欲しい
  •  子育てや介護などで外で働くことができない
  •  お小遣い程度でいいから在宅で稼ぎたい

まとめ

BUYMA(バイマ)の商品登録の仕事は未経験でも採用されやすいし、誰でもできる仕事です。

しかし、報酬単価が安いので、ガッツリと稼ぎたい人向けの仕事ではありません。

  • 副業で今の給料にプラスお小遣いが欲しい
  • 子育てや介護などで外に働くことが難しい
  • お小遣い程度でいいから在宅ワークがしたい

という方にはおすすめの仕事です。

商品登録の仕事をしたことがないとか、画像加工なんで無理!と思っている方でも問題ないので興味があれば応募してみましょう。

できる仕事が増えスキルアップにも繋がりますよ♪

BUYMA(バイマ)の商品登録の仕事は、クラウドワークスでよく募集されています。

ぜひチェックしてみてください。
日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

タイトルとURLをコピーしました